【ジャカルタ】国家輸入額はUSD 103.68 billionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にUSD 139.21 billion、40.31%伸びた。しかし、輸入額はUSD 16.67 billionの2021年8月に比べ、2021年9月にUSD 16.23 billion、2.67%低下した。

2021年10月15日(金)に公表されたプレスリリースにおいて、非石油ガス輸入額は2021年第3四半期にUSD 121.98 billionを記録され、USD 93.06 billionの2020年第3四半期に比べ、38.18%伸びた。同様に、石油ガス輸入額は2021年第3四半期にUSD 17.22 billionを記録され、USD 10.61 billionの2020年第3四半期に比べ、59.15%伸びた。しかし、非石油ガス輸入額は2021年9月にUSD 14.36 billionを記録され、USD 14.62 billionの2021年8月に比べ、1.80%低下した。そして、石油ガス輸入額は2021年9月にUSD 1.68 billionを記録され、USD 2.04 billionの2021年8月に比べ、8.90%低下した。

商品分類によって、2021年第3四半期に非石油ガス輸入の貢献者は前年比、30.59%伸びた機械・機械設備セグメント、前年比、3.60%伸びた電子装置セグメント、前年比、4.40%減少した食品廃棄物の輸入、前年比、17.79%伸びた様々な化学製品の輸入、前年比、58.03%及んだ鉄鋼商品、前年比、-31.34%及んだ砂糖・製菓、前年比、231.29%及んだ鉱物燃料、前年比、34.91%及んだ貴金属・ジュエリー、前年比、-34.13%及んだ果実採油原料、前年比、44.24%及んだ肥料である。 (NR/LK/ZH)