BLTZ - PT. Graha Layar Prima Tbk

Rp 3.540

-240 (-7,00%)

【ジャカルタ】CGV映画館ネットワークを経営する会社、PT Graha Layar Prima Tbk (BLTZ)はCGI Holdings Ltdからローンファシリティー契約修正を締結している。

BLTZの取締役、Yeo Deoksu氏が当社はCGI HoldingsからUSD 5.5 million又はIDR 77.48 billionの追加ローンを得ていると語った。そのローンファシリティーは一年間、2022年10月13日に満期となる。

「このローンの目的は当社の運転資本に資金を提供する為です。」とYeo氏はインドネシア証券取引所における情報開示に述べた。

idnfinancials.comのデータによると、BLTZは以前、CGI HoldingsからUSD 22 millionの別のローンファシリティーをも得たそうである。そのローンは最初に2021年7月1日に満期となった。その金利は年毎に4.60%である。

情報上、CGI HoldingsはBLTZの51%所有権を持っているBLTZの支配株主である。韓国を拠点とする多国籍会社、CJ Corporationが直接的に経営される会社である。 (NR/KR/ZH)