EXCL - PT. XL Axiata Tbk

Rp 2.450

+50 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT XL Axiata Tbk (EXCL)は2021年第3四半期末まで、IDR 19.80 trillionの収入を記録し、IDR 19.56 trillionの2020年第3四半期に比べ、IDR 145 billionを増加した。その最大の貢献者はデータセグメントによるものであった。

本日(2021年11月9日)、公表された2021年第3四半期の財務報告書において、PT XL Axiata Tbk (EXCL)の取締役社長、Dian Siswarini氏がデータセグメントは収入にIDR 16.80 trillionを貢献した。そして、非データセグメントはIDR 1.60 trillionを貢献し、その残り貢献はその他サービスによるものであったと語った。一方、2020年第3四半期に、データセグメントはIDR 16.09 trillionを、非データセグメントはIDR 2.24 trillionを貢献し、その残り貢献は情報通信サービスや相互接続や賃貸回線や賃貸塔を含むその他サービスによるものであった。

その収入は増えたにも拘らず、その当年利益はIDR 2.07 trillionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 1.1 trillionに低下した。それはIDR 1.97 trillionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 313.29 billionに大幅に減少した塔販売・リースバックが引き起こされた。 (NR/LK/ZH)