MDRN - PT. Modern Internasional Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Modern Land Tbk (MDRN)は私募を通じて、30億Bシリーズ株を転換することによりSungkono Honoris氏への債務をリストラする。Honoris氏はMDRNの取締役社長であり、MDRNの34.07%Bシリーズ株をも持っている。

2021年11月15日(月)に引用された情報開示によれば、Bシリーズ株は一株当たりIDR 50の額面価値を持っている。斯くて、その全額はIDR 150 billionに等しい。その企業行動によって、MDRNのBシリーズ株数は26億からから66億株に増加する。その企業行動計画は2021年12月21日に開催される臨時株主総会の承認を得た後、少なくとも2年間以内に行われる。

そのリストラを行う理由はHonoris氏が2020年1月2日にMDRNにIDR 146.12 billionを投資したと言う事実である。当時、当社はHonoris氏へのIDR 5.16 billionのローンを持っていた。しかし、その一年間以内に、当社はそのIDR 1.2 billionのローンを支払った。斯くて、2020年12月現在、当社がHonoris氏に支払われる残りローン額はIDR 150.07 billionに及び。

その企業行動を完成された後、MDRNのBシリーズ株におけるHonoris氏の所有権は53.51%伸びる。一方、MDRNにおけるその他株主の所有権は28.22%希釈される。その他株主はHonoris氏のAシリーズ株(1.17%)、PT Bukit Hedama Permai(21.07%)、Asialink Electronics Pte Ltd(7.9%)、CIMB Private Equity SDN BHD(6.21%)、公共投資家(29.59%)である。 (NR/LK/ZH)