KDSI - PT. Kedawung Setia Industrial Tbk

Rp 1.105

+30 (+3,00%)

【ジャカルタ】エナメル・金属系家庭用製品メーカー、PT Kedawung Setia Industrial Tbk (KDSI)は2021年12月初期に一株当たりIDR 25の中間配当を流通する計画である。

インドネシア証券取引所(IDX)における情報開示において、KDSIの取締役会によって、その計画は2021年11月18日に開催された取締役会と監査役会の会合結果通りである。流通されるその中間配当額はIDR 10.13 billionに及ぶ。

その中間配当は2021年11月30日に午後4時WIBに正式に記録された株主に流通される。通常市場と折衝市場におけるその配当付きは2021年11月26日に、現金市場におけるその配当付きは2021年11月30日に行われる。一方、その配当支払いは2021年12月8日に行われる。

idnfinancials.comのデータによると、2021年第3四半期まで、KDSIはIDR 62.26 billionの純利益を記録した。一方、その全持分はIDR 724.45 billionを記録された。

2021年9月30日現在、KDSIの78.44%株はPT Kita Subur Utamaが支配される。そして、その5.56%株はPermadi Al Suharto氏が、その残り10.50%株は公共投資家が所有される。 (NR/KR/ZH)