BOSS - PT. Borneo Olah Sarana Sukses Tbk

Rp 54

+1 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT Borneo Olah Sarana Sukses Tbk (BOSS)の子会社、PT Pratama Bersama (PB)に対する債務支払い義務停止の申請は2021年11月22日(月)に中央ジャカルタ国家裁判所の商務裁判所の裁判を行った後、和解に幕を閉じた。

PT Borneo Olah Sarana Sukses Tbk (BOSS)の取締役社長、Freddy Tedjasasmita氏は「財政様相に与えられたその債務支払い義務停止の事件の幕を閉じた影響はその事件の間に一時的な運営者が経営された活動の正常化です。それは今、当社に戻りました。」と2021年11月25日(木)に引用された情報開示に述べた。

PBとその債権者であるPT Putra Perkasa Abadi (PPA)間の和解は和解提案に述べたように、幾つかの中保手続きをした後、果たされた。その提案は監修裁判官や運営者チームや代理事務員を含め、何人かの当事者が関与された。

以前、知られたように、PPAはRocksbridge Energy Pte Ltdへの債権売掛金を再割当てた。IDR 50.37 billionに及んだ有担保債権者からの債権売掛金総額とIDR 55.40 billionに及んだ同時債権者からの債権売掛金総額はその和解提案に合意した。 (NR/LK/ZH)