NRCA - PT. Nusa Raya Cipta Tbk

Rp 282

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Nusa Raya Cipta Tbk (NRCA)の収入は昨年以降、起こっているCOVID-19パンデミックの為、2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期に低下した。最大に減少したセグメントは建設サービスセグメントに発生した。

2021年11月25日(木)に公表された2021年第3四半期の財務報告書において、PT Nusa Raya Cipta Tbk (NRCA)の取締役社長、Hadiwinarto Christanto氏がその収入はIDR 1.67 trillionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 1.02 trillionに低下した。その粗利益はIDR 175.84 billionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 114.89 billionにも減少したと語った。

そして、その営業利益はIDR 129.11 billionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 58.93 billionに大幅に低下した。その当年利益はIDR 65.52 billionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 16.17 billionに低下した。

2021年第3四半期に、その収入への最大の貢献者はIDR 1.02 trillionを貢献した建設セグメントであった。そして、IDR 3.01 trillionを貢献したホテルセグメントが続いた。一方、2020年第3四半期に、建設セグメントはIDR 1.67 trillionを、ホテルセグメントはIDR 2.32 billionを貢献した。 (NR/LK/ZH)