BBSI - PT. Bank Bisnis Internasional Tbk

Rp 3.990

-90 (-2,00%)

【ジャカルタ】PT Bank Bisnis Internasional Tbk (BBSI)の当年純利益は前年比、36%伸びた利子所得の為、2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期に倍増した。

2021年11月30日(火)に引用されたインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示によれば、Bank Bisnisは2021年第3四半期にIDR 47.28 billionの当年純利益を記録した。2020年第3四半期に、それはIDR 23.18 billionのみを記録された。以前、述べられたように、IDR 74.38 billionの2020年第3四半期に比べ、2021年第3四半期にIDR 90.31 billion、36%伸びた利子所得はこの良好なボトムライン業績に関する主要な支援となった。

2021年第3四半期に、当社はIDR 920.77 billionのローンを流通し、年度頭から本日まで、2%伸びた一方で、利用者の貯蓄は年度頭から本日まで、22%伸びた。斯くて、その全資産は2021年第3四半期にIDR 1.59 trillionを記録され、IDR 1.44 trillionの2020年第3四半期に比べ、10%伸びた。

PT Finaccel Teknologi Indonesiaは2021年10月15日に行われた取引を通じて、BBSIにおける所有権を増やした後、現在、BBSIの30%株を持っているBBSIの大株主となっている。その所有権の増加に関して、BBSIは臨時株主総会を開催する。その議題の一つはBBSIの40%株を取得したPT Finaccel Teknologi Indonesiaに関する当社の株主構成の変動である。情報上、PT Finaccel Teknologi IndonesiaはKredivoと言う技術系金融プラットフォームの開発業者である。 (NR/AM/ZH)