LFLO - PT. Imago Mulia Persada Tbk

Rp 102

-1 (-1,00%)

【ジャカルタ】家具運営会社、PT Imago Mulia Persada Tbk (LFLO)が売上高は52%伸びると予測する。しかし、幾つかの延期されたプロジェクトは当社の収入に影響を与える可能性があると予測される。

2021年11月まで、LFLOはIDR 61.49 billionの売上高を記録した。「我々は年末まで、それはIDR 80 billionに及ぶと予測します。」とPT Imago Mulia Persada Tbk (LFLO)の取締役社長、Erlangga Ksatria氏は2021年12月2日(木)に仮想的公暴露を通じて、述べた。

しかし、Ksatria氏が大幅に増えた売上高にも拘らず、収入は幾つかのプロジェクトが延期された為、売上高ほど伸びないと考える。一方、財務会計基準の既存声明書によれば、その収入はクライアントが売買された商品を受取ったとき、記録されることが出来る。

2021年第3四半期末まで、当社はIDR 28.9 billionの収入を記録し、前年比、27%伸びた。そして、その純利益はIDR 1.76 billionを記録され、前年比、53%伸びた。 (NR/AM/ZH)