PPRO - PT. PP Properti Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】PT PP Properti Tbk (PPRO)は満期となる債務を返済し、運転資本に資金を提供する為、IDR 1.1 trillionの元金を持っているPP Propertiの第4相第2発行登録債を発行する。

インドネシア証券取引所(IDX)における情報開示において、その債券はIDR 2.4 trillionを目指すPTPPの発行登録公募の一部である。以前、当社はそのプログラムを通じて、IDR 641 billionの債券を発行した。

その第4相第2発行登録債は二つシリーズで発行される。AシリーズはIDR 157 billionの元金を、BシリーズはIDR 163 billionの元金を持っている。「残りIDR 780 billionの元金を持っている債券は当社の最善の努力で保証されます。」と経営陣は公表された趣意書に述べた。

その債券の電子流通は2022年1月11日に行われる予定である。そして、その債券は2022年1月12日に上場される。

経営陣は満期となる債券の形の債務を返済する為、IDR 300 billionの収益を使途する計画である。そして、その残り収益は当社の既存のプロジェクトの建設費用を支援する運転資本の為、使途される。

PTPPはその第4相第2発行登録債に関して、国内の証券・格付機関、Pemeringkat Efek Indonesia (Pefindo)から「idBBB-」格付を得ている。その債券発行に関して、PT Bahana Sekuritas、PT Mirae Asset Sekuritas Indonesia、PT Trimegah Sekuritas Indonesia Tbk (TRIM)を含め、3社の引受会社をも任じている。 (NR/KR/ZH)