ADRO - PT. Adaro Energy Indonesia Tbk

Rp 2.940

+30 (+1,00%)

【ジャカルタ】採鉱会社、PT Adaro Energy Tbk (ADRO)はUSD 350 million又はIDR 5 trillion(USD当たりIDR 14,300の通貨為替相場を使用)の中間配当を流通する。

情報開示において、ADROの経営陣が2021年12月20日に開催されたAdaro Energyの監査役会・取締役会の会議はUSD 350 millionの2021会計年度の中間配当を流通する事に号したと語った。一方、2021年9月現在、当社はUSD 420.9 millionの純利益を記録した。

2021年9月に、当社はUSD 2.57 billionの営業収入を記録し、USD 1.95 billionの2020年同期に比べ、前年比、31%伸びた。そして、その純利益は2021年9月にUSD 420.9 billionを記録され、USD 109.38 millionの2020年同期に比べ、前年比、284.81%大幅に伸びた。

Adaro Energyの中間配当のスケジュールは次の通りである。

2021年12月21日 その中間配当を得る権利を持っている株主の記録日付
2022年1月3日 通常市場・折衝市場における配当付き
2021年12月29日 通常市場・折衝市場における配当落ち
2021年12月30日 現金市場における配当付き
2022年1月3日 現金市場における配当落ち
2022年1月14日 その中間配当の流通

 

 (NR/AM/ZH)