【ジャカルタ】有料道路建設・開発サービスに従事する国有会社、PT Hutama Karya (Persero)はIDR 1.31 trillionのの債券とスクークの形で証券を発行する。

その債券発行は2022年第2相第2発行登録債としてインドネシア中央証券保管(KSEI)に登録された。その証券の元金はIDR 1 trillionであり、三つシリーズで発行される。

一方、そのスクークは2022年第2相第1発行登録スクークムダラバーとして登録された。そのスクークの元金はIDR 313 billionであり、三つシリーズで発行される。

その債券とスクークの公募は2022年1月5日〜7日に予定される。一方、その配布は2022年1月12日に、インドネシア証券取引所(IDX)に上場される日付は2022年1月13日に行われる。

当社は引受会社としてその債券とスクークを行う為、PT BNI Sekuritas、PT BRI Danareksa Sekuritas、PT Indo Premier Sekuritas、PT Trimegah Sekuritas Indonesia Tbk (TRIM)と言う4社を任じている。 (NR/KR/ZH)