SMSM - PT. Selamat Sempurna Tbk

Rp 1.415

-30 (-2,00%)

【ジャカルタ】自動車構成子メーカー、PT Selamat Sempurna Tbk (SMSM)はマレーシアを拠点とする子会社の一つからMYR 1.7 million又はIDR 5.8 billionの配当金を得たと発表した。

SMSMの取締役、Ang Andri Pribadi氏がその子会社はBradke Synergies Sdn Bhdであると語った。2021年9月末まで、Bradke Synergies Sdn BhdはSelamat SempurnaにMYR 1.5 million又はIDR 5.11 billionの配当金をも与えた。

斯くて、Bradke Synergies Sdn BhdからSMSMが収集された全配当金は2021年12月29日まで、MYR 3.2 million又はIDR 10.91 billionに及んだ。

idnfinancials.comのデータによると、Bradke Synergies Sdn Bhdは投資事業に従事する会社である。2007年以降、商業的に運営されている。2021年9月30日現在、IDR 109 billionの全資産を持っている。

一方、2021年1月〜9月、SMSMはIDR 3.02 trillionの純売上を、IDR 178 billionの純利益を記録した。そして、その売上高は前年比、31%伸びた。 (NR/KR/ZH)