ARCI - PT. Archi Indonesia Tbk

Rp 344

-4 (-1,00%)

【ジャカルタ】Peter Sondakh氏が所有される金・銀採鉱会社、PT Archi Indonesia Tbk (ARCI)は新規株式公開から得られたIDR 931.88 billionの全資金を使途した。

ARCIの副社長、Rudy Suhendra氏が2021年8月に得られたその資金は当社の企画通りに使途されたと説明した。詳細的に、IDR 26.69 billionは公募コストの為、IDR 859.93 billionは銀行ローン元金の一部の支払いの為、IDR 45.26 billionは運営上活動及び運転資本の為、使途された。

当社が7名の債権者に支払われた米ドル建て債務の元金はIDR 842.4 billionに及んだ。その7名の債権者は輸出入金融機関、Bank Mandiri、Bank Syariah Indonesia、Credit Suisse AG、Bank Woori、Bank Rakyat Indonesiaである。一方、残りIDR 17.5 billionはBank Mandiriへのルピア建て債務である。

当社の運営上活動の為、使途されたIDR 45.26 billionの資金は子会社の仕入れ先への支払いの形で流通された。詳細的に、IDR 17.05 billionはPT Meares Soputan Miningに、IDR 28.2 billionはPT Tambang Tondano Nusajayaに流通された。 (NR/KR/LM)