【ジャカルタ】インドネシア政府は財務省の金融リスク管理総局を通じて、2022年1月18日(水)にIDR 25 trillionの指標目標を持っているルピア建て国債オークションを行う。

「それは2022年の国家予算に設定された幾つかの金融目標を満たします。」と財務省の金融リスク管理総局は公式リリースに述べた。

そのオークションに発行される7つシリーズ国債がある。その2つシリーズは財務省証券(SPN)である一方で、その残り5つシリーズは国債である。

財務省証券(SPN)は割引利札で発行される一方で、その残り5国債は5.13%〜6.88%の利札で発行される。

そのオークションに関与する一次なディーラーは銀行や証券会社を含む。記録された関与銀行数は16銀行であり、記録された関与証券会社は5社である。 (NR/KR/ZH)