WIKA - PT. Wijaya Karya (Persero) Tbk

Rp 900

+5 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Wijaya Karya (Persero) Tbk (WIKA)はIDR 2.5 trillionを目指し、債券とスクークムダラバーを発行する計画である。

その債券はIDR 3.5 trillionの目標を持っているWijaya Karyaの第2発行登録債の一部である。一方、スクークムダラバーはIDR 1.5 trillionを持っているWijaya Karyaの第2持続発行登録の一部である。

趣意書において、WIKAがその債券はA、B 、Cと言う三つシリーズで発行される。AシリーズはIDR 593.93 billionの元金、年毎に6.50%の固定金利、3年間テナーを持っている。そして、BシリーズはIDR 425.15 billionの元金、年毎に7.75%の固定金利、5年間テナーを持っている。最後に、CシリーズはIDR 730.90 billionの元金、年毎に8.30%の固定金利、7年間テナーを持っていると語った。

重要な日付は次の通りである。

  • 発効日︰2021年8月31日  
  • 売出期間︰2022年2月9日〜10日  
  • 割当日︰2022年2月11日 
  • 注文資金の返却日︰2022年2月15日  
  • 債券電子流通日︰2022年2月15日  
  • インドネシア証券取引所(IDX)の上場日︰2022年2月16日  

(NR/AM/ZH)