BPFI - PT. Batavia Prosperindo Finance Tbk

Rp 645

+20 (+3,00%)

【ジャカルタ】Goldstar Investment and Malacca Trustが所有される金融会社、PT Batavia Prosperindo Finance Tbk (BPFI)は来月、2︰1比率で無償新株の流通を発表した。

その計画はジャカルタで先週、開催された臨時株主総会の結果通りである。その総会における、BPFIの株主はIDR 89.13 billionの株式プレミアを資本化する事に合意した。その資本化は一株当たりIDR 100の額面価値を持っている無償新株を流通する形で行われる。

通常市場と折衝市場におけるその無償新株付きは2022年1月28日に、現金市場におけるその無償新株付きは2022年2月2日に予定される。一方、その記録日は2022年2月2日に、無償新株の流通は2022年2月11日に行われる。

「2022年2月2日に記録された株主が所有される各2株は株式プレミアから取られた1無償新株を得ます。」とBPFIの経営陣はインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示に述べた。

idnfinancials.comのデータによると、現在、BPFIの74.33%株はPT Batavia Prosperindo Internasional Tbk (BPII)が支配される。そして、その47.72%株はGoldstar Investmentが、その35.29%株はMalacca Trustが所有される。 (NR/KR/ZH)