TOPS - PT. Totalindo Eka Persada Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】建設会社、PT Totalindo Eka Persada Tbk (TOPS)がヌアンサチランカプタワーA低価格アパート(ルスナミ)の引き渡しは2022年7月に実現されることが出来ると楽観的である。現在、そのプロジェクトは2019年に開始された後、仕上げ段階に入っている。

PT Total Eka Persada Tbk (TOPS)の取締役、Donald Sihombing氏がそのプロジェクトは2022年1月25日に仕上げ段階を完成した後、最終段階を開始していると語った。「主要な構造工事は計画された目標通り、完成しました。」とSihombing氏は2022年1月27日(木)に引用されたプレスリリースに述べた。

ルスナミタワーAの建設はPembangunan Sarana Jayaを通じて、ジャカルタ州政府が委託されたプロジェクトである。IDR 253.8 billionの価値を持っているそのプロジェクトはジャカルタで住宅を持ちたい者向けの頭金無しプログラムとして分類される。

TOPSによると、その仕上げ実現は当社が時間通り、低価格アパート建設プロジェクトを作業出来ると言う証拠の一つである。「我々は安全第一や予定通り、我々に任された全プロジェクトを管理する事を優先しております。」とSihombing氏は述べた。 (NR/LK/ZH)