MARK - PT. Mark Dynamics Indonesia Tbk

Rp 960

-15 (-2,00%)

【ジャカルタ】ラテックス手袋型メーカー、PT Mark Dynamics Indonesia Tbk (MARK)は昨年、100%伸びた好調な収入を記録した。斯くて、新たな利用者範囲を米国に展開することによって、今年、より高い売上を目指す。

「2021年の実績は当社の歴史的に最も好調で最高だと言えます。」とMARKの取締役社長、Ridwan Goh氏は先週、Bisnisが引用されたように、述べた。

Goh氏によると、ラテックス手袋型製造分野の唯一の業者として、MARKの業績は積極的な傾向を記録し続けたそうである。2021年に、当社は2021年にIDR 1.1 trillionの売上高を記録し、IDR 565 billionの2020年に比べ、100%伸びた。その結果、その純利益は2021年にIDR 397 billionを記録され、IDR 144 billionの2020年に比べ、大幅に増加した。

2021年に、MARKが製造された手袋型を貰った米国の顧客を記録した。2022年に、当社は13名の米国の顧客の需要を満たす。「昨年、中国市場の展開は20%〜30%伸びた顧客を記録しました。今年、米国への見通しはある可能性があります。」とGoh氏は述べた。 (NR/AM/ZH)