ADHI - PT. Adhi Karya (Persero) Tbk

Rp 815

-10 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Adhi Karya (Persero) Tbk (ADHI)が所有される不動産開発業者、PT Adhi Commuter Properti Tbk (ADCP)は2022年2月16日〜21日、予定される新規株式公開の価格を一株当たりIDR 130に設定した。

その新規株式公開の趣意書において、それは2021年11月に最初に設定された一株当たりIDR 130〜一株当たりIDR 200の価格の下限である。その一株当たりIDR 130の価格によって、当社はその企業行動の終わりまで、IDR 1.04 trillionの新規資金を得る可能性がある。

その株式の電子流通及びその排出日付は2022年2月22日に、インドネシア証券取引所(IDX)に上場される日付は2022年2月23日に行われる。情報上、その新規株式公開にADCPが発行される全株は22.2億株に及ぶ。

その新規株式公開の収益の26%はアディシティセントゥルプロジェクトと言うボゴールにおける既存のプロジェクトを展開する為、その25%はブカシの新たな地帯を取得し、展開する為、その残り49%は債務の元金を支払う為、使途される。

現在、ADCPの99.99%株はADHIが支配される一方で、その0.0005%株はKoperasi Jasa Adhi Sejahteraが所有される。その新規株式公開後、公共投資家はADCPの10%株を所有すると予測される。 (NR/KR/ZH)