PPRO - PT. PP Properti Tbk

Rp 50

+1 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT PP Properti Tbk (PPRO)はPT PP (Persero) Tbk (PTPP)と言う親会社からPT Bank Syariah Indonesia Tbk (BRIS)からIDR 800 billionのシャリーアローンファシリティーに対する企業保証を得た。

そのローンファシリティーは12ヶ月期間を持っており、初出金日付以降、有効となった。PPROとBRISはそのローンファシリティーの利益分配率をPPRO向けの58.36%に、BRIS向けの41.46%に設定した。

「PTPPがBank BSIに与えられた企業保証は貰ったそのローンファシリティーに対する保証やPPROの義務を肩代わりにする目的があります。」とBRISの会社秘書役、Deni Budiman氏はプレスリリースに述べた。

そして、PPROが得られたそのローンファシリティーは運営上支出に資金を提供する為、使途される。以前、idnfinancials.comが述べられたように、PPROは今年、土地住宅展開に対する事業戦略に注力していく。

PPROは今年、IDR 1.05 trillion、20%伸びるマーケティング販売を目指す。今年、当社が行われる幾つかのトッププロジェクトはマンダリカ観光地及びバナタン工業地帯である。

idnfinancials.comのデータによると、現在、PPROの64.96%株はPTPPが支配される。そして、その0.06%株はYayasan Kesejahteraan Karyawan Pembangunan Perumahanが、その34.98%株は公共投資家が所有される。 (NR/KR/ZH)