BMHS - PT. Bundamedik Tbk

Rp 590

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bundamedik Tbk (BMHS)は決定された幾つかの病院を取得する計画後、2022年に事業を拡大する為、IDR 1 trillionを用意する。

PT Bundamedik Tbk (BMHS)の専務取締役、Nurhadi Yudiyantho氏が当社は2軒の病院の取得計画を検討したと語った。Yudiyantho氏がその話合いは2022年第1四半期に完成されることが出来るよう、期待する。「その所在地はジャボデタベックにあります。」とYudiyantho氏は述べた。

現在開発中の幾つかの案件は実験室や体外受精クリニックやその他施設など病院生態系の展開を行う目的を持っているグリーンフィールド案件である。2022年に、当社は特に、北スマトラ、スラウェシ(マカッサル)、スラバヤ、バリなどその他大都会に拡大する事にも注力する。

一方、BMHSの監査役会長、Ivan Sini氏がそのIDR 1 trillionの資金はBank BCAからローンの形で徐々に使途されると語った。「我々はその資金を一斉に使途しませんが、徐々に使途するつもりです。そして、無論、それは病院に関連しております。」とSini氏氏はKontanが引用されたように、述べた。 (NR/AM/ZH)