PJAA - PT. Pembangunan Jaya Ancol Tbk

Rp 630

-5 (-1,00%)

【ジャカルタ】DKIジャカルタ州政府が所有される事業ユニット、PT Pembangunan Jaya Ancol Tbk (PJAA)は2021年に再び、IDR 275.02 billionの損失を被った。

その損失は2020年に比べ、2021年に低下した収入が引き起こされた。その収入は2021年にIDR 389.34 billionのみを記録された。それはIDR 414.19 billionの2020年に比べ、前年比、5.6%低下した。

全収入の55.6%、IDR 217.74 billionを貢献した遊園地セグメントは2021年の収入の最大の貢献者であった。そして、ホテル・レストランセグメントはIDR 39.51 billionを、その他事業セグメントはIDR 134.17 billionを貢献した。

情報上、PJAAは収入費・直接費を大幅に削減した。それは2021年にIDR 289.45 billionのみを記録され、IDR 364.17 billionの2020年に比べ、前年比、20.5%低下した。

2021年12月31日現在、PJAAの全資産はIDR 4.42 trillionを記録された。一方、その全持分はIDR 1.49 trillionを記録された。 (NR/KR/ZH)