【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は本日(2022年3月8日)の初期取引に微増した。午前9時6分WIBに、それは6,891、0.29%伸びた。

その増加は5つセクターが支援された。そして、1.79%最大に伸びたセクターは原料セクターに発生した。一方、1.20%低下したセクターは技術セクターに発生した。

Kontanの報告によると、本日の初期取引のLQ45トップゲイナーはPT Aneka Tambang Tbk (ANTM)、PT Vale Indonesia Tbk (INCO)、PT Astra International Tbk (ASII)であった。 (NR/LM)