ARNA - PT. Arwana Citramulia Tbk

Rp 990

-5 (-1,00%)

【ジャカルタ】セラミックメーカー、PT Arwana Citramulia Tbk (ARNA)は2022年3月29日に2021年の純利益から取られたIDR 327.20 billion又は一株当たりIDR 45の現金配当を流通する。それはPT Arwana Citramulia Tbk (ARNA)の会社秘書役、Rudy Sujanto氏が2022年3月11日(金)に引用された情報開示に発表された。

Sujanto氏が親会社に帰属する純利益はIDR 470.90 billionを記録されたと語った。その上、その無制限の留保利益はIDR 1.44 trillionを、その全持分はIDR 1.57 trillionを記録された。「2021年の利益から取られた現金配当を流通する計画は2022年3月8日に開催された定時株主総会の結果通りです。」とSujanto氏は述べた。

通常市場と折衝市場におけるその配当付き・落ちは2022年3月16日〜17日、予定される。そして、現金市場におけるその配当付き・落ちは2022年3月18日〜21日、行われる。一方、その現金配当を得る権利を持っている株主名簿は2022年3月18日に行われる。 (NR/LK/ZH)