【ジャカルタ】総合株価指数(JCI)は本日(2022年3月15日)の初期取引に強化した。午前9時5分WIBに、それは6,977.58、0.37%、25.38ポイント微増した。

幾つかのセクターは強化し、指数を増加させた。0.75%最大に伸びたセクターは金融セクターに発生した。一方、最大に減少したセクターはエネルギーセクターに発生した。

Kontanの報告によると、本日の初期取引のLQ45トップゲイナーはPT Bank Tabungan Negara Tbk (BBTN)、PT Bank Rakyat Indonesia Tbk (BBRI)、PT Bank Mandiri Tbk (BMRI)であった。 (NR/LM)