【ジャカルタ】電子財布、DANAはインドネシアの数百万人のゲーマー向けの全ゲーム関連健康リスクに対する保護と言う「Gamer’s Protection/ゲーマーの保護」を導入する為、Iglooとの最新の連携を発表した。

Gamer’s ProtectionはDANAとIglooが行われた二つ目の連携である。2021年10月に、DANAとIglooはガジェット保護保険をも打上げた。

Gamer’s Protectionに含める保険方針はIDR 1,000からの保険料、狭心症と手根管症候群(CTS)向けのIDR 1 millionの請求で提供される。その保護は携帯電話アプリを通じて、DANAユーザーにとってアクセス出来る。

インドネシアのIglooのカントリーマネージャー、Novasta Novasta氏がこの連携はインドネシアでデジタル金融包摂を築く為、Iglooの言質を支援すると語った。その上、インドネシアのゲーム業界はパンデミックの間に迅速に発展しているようである。

「平均的に、インドネシア人はゲームをする為、一週間8.5時間を掛かります。長期的に、それは手根管症候群など健康問題を引き起こす可能性があります。」とNovasta氏は公式リリースに述べた。

一方、Dana Indonesiaの最高物産責任者、Rangga Wiseno氏は「この連携はDANAがゲームのデジタル購入を容易にする事に注力するだけではなく、健康問題からゲーマーをも守ると言う証拠です。」と述べた。 (NR/KR/ZH)