BALI - PT. Bali Towerindo Sentra Tbk

Rp 865

0 (0%)

【ジャカルタ】情報通信サービス提供業者、PT Bali Towerindo Semesta Tbk (BALI)は2022年第1四半期にIDR 83.26 billionの当年利益を記録し、IDR 36.58 billionの2021年第1四半期に比べ、45.90%伸びた。それは増えた収入と金融費の効率が支援された。

2年4月25日(月)に公表された2022年第1四半期財務報告書において、BALIの取締役社長、Jap Owen Ronadhi氏がその営業収入は2022年第1四半期にIDR 244.84 billionを記録され、IDR 220.04 billionの2021年第1四半期に比べ、増加したと語った。その粗利益は2022年第1四半期にIDR 139.36 billionを記録され、IDR 126.18 billionの2021年第1四半期に比べ、増加した。その営業利益は2022年第1四半期にIDR 139.36 billionを記録され、IDR 110.01 billionの2021年第1四半期に比べ、増加した。

その増えた営業収入は全事業に発生した。2022年第1四半期に、塔・ネットワークセグメントはIDR 138.92 billionを、インターネットデータ通信・ケーブルテレビセグメントはIDR 105.91 billionを貢献した。一方、2021年第1四半期に、塔・ネットワークセグメントはIDR 136.01 billionを、インターネットデータ通信・ケーブルテレビセグメントはIDR 84.02 billionを貢献した。 (NR/LK/ZH)