PNBS - PT. Bank Panin Dubai Syariah Tbk

Rp 79

-2 (-2,53%)

【ジャカルタ】PT Bank Panin Dubai Syariah Tbk (PNBS)が2021年に記録されたIDR 818 billionの損失はIDR 1,046 billionに及んだ低品質ローン帳消しが原因であった。

PNBSの経営陣がこの損失はIDR 1,046 billionの低品質ローンを帳消しする為、増えた生産的資産品質と伴ったと語った。

2021年12月31日現在、ローン帳消し全額はIDR 49.5 billionのムダラバー債権帳消し、IDR 40.8 billionのムダラバー融資帳消し、IDR 976.9 billionのムシャラカ融資帳消しを含め、IDR 1,067.2 billionを記録された。

PNBSの経営陣によると、その帳消しは2021年12月31日に不良債権を修正する為、行われたそうである。それは成功した。総不良債権比率は3.38%の2020年12月に比べ、2021年12月に1.19%低下した。そして、純不良債権比率は2.45%の2020年12月に比べ、2021年12月に0.94%低下した。

2021年の財務諸表において、当社は2021年にIDR 818.11 billionの損失を記録した。それはIDR 128 millionの純利益を記録された2020年に比べ、低下した。 (NR/AM/ZH)