OLIV - PT. Oscar Mitra Sukses Sejahtera Tbk

Rp 34

-2 (-6,00%)

【ジャカルタ】家庭用家具小売業者、PT Oscar Mitra Sukses Sejahtera Tbk (OLIV)は運転資本の為、2022年5月9日〜12日、行われた新規株式公開の収益のIDR 35.28 billionを割当てる。4億株を発行することによってIDR 40 billionの新規資金を目指した。

2022年5月17日(火)に引用された略趣意書において、その予算はマーケティング活動、株式買い戻し、倉庫賃貸、従業員の賃金の為、使途される。現在、当社は国内市場を拡大する為、幾つかの都会におけるOLIVの新倉庫の所在地を求めている。

一方、その新規株式公開の残り収益の約11.78%又はIDR 4.72 billionは倉庫を刷新し、車隊数を追加する為、トラックを取得する事を、含め、作業費の為、使途される。しかし、それらの計画は次の2年間以内に完了される。

当社は発行・払込資本の26.67%又は4億ワラント(ワラント当たりIDR 120)をも発行すると知られる。そのワラント発行を通じて、IDR 48 billionを目指す。そして、そのワラント発行はその新規株式公開後、6ヶ月、2022年11月14日〜2023年5月18日、行われる予定である。 (NR/LK/ZH)