FREN - PT. Smartfren Telecom Tbk

Rp 88

-1 (-1,00%)

【ジャカルタ】情報通信プロバイダー、PT Smartfren Telecom Tbk (FREN)は第2強制転換社債を20億株Cシリーズに転換し終わった。それはPT Smartfren Telecom Tbk (FREN)の会社秘書役、James Wawengkang氏が2022年5月19日(木)に引用された情報開示に述べられた。

「その第2強制転換社債の発行と転換は2021年6月25日に開催された臨時株主総会の結果通りです。」とWawengkang氏は述べた。

そのCシリーズ株は一株当たりIDR 100の額面価値を、一株当たりIDR 100の実行価格を持っている。算出される場合、第2強制転換社債の総額はIDR 200 billionに及ぶ。そのCシリーズ全株は2022年5月17日(火)にインドネシア証券取引所(IDX)に上場された。 (NR/LK/ZH)