BJBR - PT. Bank Pembangunan Daerah Jawa Barat dan Banten Tbk

Rp 1.395

-20 (-1,00%)

【ジャカルタ】PT Bank Pembangunan Daerah Jawa Barat dan Banten Tbk (BJBR)はIDR 1 trillionの2022年第2相第3劣後発行登録債を発行する。

その債券は二つシリーズで発行される。AシリーズはIDR 399.91 billionの元金、年毎に7.85%の固定金利、5年間テナーを持っている。一方、CシリーズはIDR 600.09 billionの元金、年毎に8.60%の固定金利、7年間テナーを持っている。

公表された趣意書において、その債券発行で得られた資金は資本構成を向上する為、使途される。「それはローン拡大を支援する為、使途されます。」とBJBRの経営陣は述べた。

その債券発行の公募期間は2022年6月2日〜3日、予定される。そして、その債券の電子流通は2022年6月8日に、インドネシア証券取引所(IDX)に上場される日付は2022年6月9日に行われる。

今回、BJBRが発行されるその債券は国内格付け機関、Pemeringkat Efek Indonesiaから「idA+」格付けを得た。BJBRは引受会社として、PT CIMB Niaga Sekuritas、PT Indo Premier Sekuritas、PT Mandiri Sekuritas、PT Trimegah Sekuritas Indonesia Tbk (TRIM)を含め、4社の証券会社をも任じている。 (NR/KR/ZH)