FILM - PT. MD Pictures Tbk

Rp 2.860

+50 (+2,00%)

【ジャカルタ】PT MD Pictures Tbk (FILM)の定時株主総会は発行・払込資本の最大限の20%、1,902,243,400株の株主割当発行を行う計画に合意した。その株式は一株当たりIDR 100の額面価値を持っている。

PT MD Pictures Tbkの取締役社長、Manoj Punjabi氏が当社は運転資本と当社の運営上活動を展開する為、その株主割当発行から得られた収益を使途すると2022年5月25日(水)の定時株主総会で語った。一方、その定時株主総会は2021会計年度の年財務報告書など幾つかの議題を承認し、合意した。

2021年に、当社はIDR 30.14 billionを成功に記録出来た。そして、その売上高はIDR 122.35 billionの2020年に比べ、2021年にIDR 255 billion、108.43%二倍伸びた。デジタルプラットフォームセグメントの売上高は激増し、85.73%を貢献した。

Punjabi氏が2022年に、MD Picturesは国民が品質のある映画制作を楽しむことが出来るよう、映画をより生産的に制作していくと語った。 (NR/AM)