PBSA - PT. Paramita Bangun Sarana Tbk

Rp 312

+4 (+1,28%)

【ジャカルタ】PT Paramita Bangun Sarana Tbk (PBSA)は1︰2比率で株式分割を行う。それはIDR 100の価値を持っている一株当たりを一株当たりIDR 50に分割されると言う意味である。全市場における旧価格を使用する株式売買は2022年6月21日に終了される。

PT Paramita Bangun Sarana Tbk (PBSA)の取締役、Vincentius Susanto氏がその企業行動は2022年5月27日に開催された株主総会で承認されたと語った。「この株式分割後、当社の株数は150万株から300万株に増加します。」とSusanto氏は2022年6月16日(木)に引用された情報開示に述べた。

新額面価値を持っている株式は通常市場で2022年6月22日に、現金市場で2022年6月24日に開始される。

2022年6月15日に、PBSAの株価は一株当たりIDR 800を最高に記録された一方で、それは一株当たりIDR 745を最低に記録された。その取引量は77,500株を、その取引全額はIDR 58.47 millionを記録された。 (NR/LK/ZH)