LPGI - PT. Lippo General Insurance Tbk

Rp 4.820

+60 (+1,00%)

【ジャカルタ】PT Lippo General Insurance Tbk (LPGI)は支配株主の変更計画につれて、公称資本をIDR 150 billionに増やす計画である。その最小限のコア資本は保険会社と再保険会社の最小限の資本に関する金融庁(OJK)が設定された必要条件通りである。

PT Lippo General Insurance Tbk (LPGI)の取締役社長、Agus Benjamin氏がその最小限の資本必要条件は金融庁(OJK)規制(POJK) No.67/2016に述べられると語った。「しかし、当社は1963に設立された為、その規制は有効となる前、その資本は満たされておりません。」とBenjamin氏は述べた。

Benjamin氏によると、当社はその金融庁(OJK)規制(POJK) によって、新株主の徴募や株式取得を通じて、所有権を変更する場合、資本構成を調整しなければならないそうである。

2022年5月現在、LPGIの株数は1億5000万株を記録される。そして、その株主構成はPT Star Pacific Tbk(19.8%)、PT Inti Anugerah(65.79%)、公共投資家(14.41%)である。

Star PacificはIDR 280.12 billionの価値を持っているLPGIにおける14.90%所有権をHanwa General Insurance Co Ltdに、IDR 92.08 billionの価値を持っているLPGIにおける4.90%所有権をPT Hanwa Life Insurance Indonesiaに移譲する事に合意したと知られる。 (NR/LK/ZH)