DEWI - PT. Dewi Shri Farmindo Tbk

Rp 226

-2 (-0,88%)

【ジャカルタ】養鶏場ブロイラー、PT Dewi Shri Farmindo Tbk (DEWI)はインドネシア証券取引所(IDX)で新規株式公開を行う。

その新規株式公開で発行される株数は7億株に及ぶ。それは発行・払込資本の35%に等しい。その一株当たりはIDR 50の額面価値を持っているが、その株式はIDR 100〜IDR 110の売出価格で発行される。したがって、当社はその新規株式公開を通じて、IDR 70 billion〜IDR 77 billionの新規資金を得る可能性がある。

その新規株式公開に関して、当社は引受会社としてPT KGI Sekuritas IndonesiaとPT Binaartha Sekuritasを任じている。そのブックビルディングは2022年6月27日〜29日、その公募期間は2022年7月11日〜13日、行われる。

発行された趣意書において、DEWIは土地を取得する為、その新規株式公開の収益の17.71%を使途する。そして、その26.17%は畜殺場やその他の養鶏業用設備を建てる為、使途される。

「その残りは初生びなや既調理用鶏肉を購入する為、費やすされる運転資本の為、使途されます。」とDEWIの経営陣は説明した。

現在、DEWIの35%株はAditya Fajar Junus氏が支配される。そして、その25%株はGreta Dewi Halim氏が、その20%株はFerry Saputra氏が、その19%株はHenry Saputra氏が、その残り1%株はPT Global Landlord Indonesiaが所有される。 (NR/KR/ZH)