BLTZ - PT. Graha Layar Prima Tbk

Rp 2.170

0 (0%)

【ジャカルタ】CGI Holding Limited (CGI)はPT Graha Layar Prima Tbk (BLTZ)に与えられたUSD 22 millionのローンファシリティーの満期日を2024年7月1日に延長する事に合意した。以前、Blitz Megaplexとして知られたCGV Indonesiaの運営業者としても知られるBLTZはCGIの子会社である。

CGV Indonesiaの取締役、Yeo Deoksu氏がこのローンファシリティーの満期日の延長は当社の運転資本ニーズに資金を提供する為であると語った。

Yeo氏によると、この満期日猶予契約は2022年6月30日に締結されたそうである。それは第2契約修正であり、その第1契約修正は2021年6月28日に行われた。

そのローンファシリティーは2021年12月にUSD当たりIDR 14,105のBank Indonesia (BI)の仲値相場を使用し、IDR 310.31 billionに等しい。そのローンは2020年12月現在、IDR 796.35 billionのBLTZの持分の38.97%に等しい。

Yeo氏がそのローンファシリティーの金利は年毎に4.60%設定され、その利払いは初出金以降、3ヶ月毎に、最終の利払いから3ヶ月、行われると語った。 (NR/LK/ZH)