DMAS - PT. Puradelta Lestari Tbk

Rp 165

+2 (+1,21%)

【ジャカルタ】コタデルタマスの開発業者、PT Pura Delta Tbk (DMAS)は2021年上期にIDR 995 billionのマーケティング販売を記録した。その最大の貢献者は工業土地用土地の売上であった。

PT Pura Delta Tbk (DMAS)の取締役、Tondy Suwanto氏が2021年上期のマーケティング販売はIDR 1.8 trillionを設定された今年の目標の55.3%に等しいかったと語った。「当社は29.1ヘクタールの工業土地用土地を販売しました。」とTondy氏は2022年7月11日(月)に引用されたプレスリリースに述べた。

Tondy氏によると、データセンターセクターは工業土地用土地セグメントの最大の貢献者であったそうである。そして、それはインドネシアのデジタルライフスタイルと技術の展開が支援された。

結果として、当社は現在、デルタマス工業地帯に包括的設備や高い技術インフラを持っている特別工業地帯を準備している。

当社は今年、IDR 1.8 trillionのマーケティング販売目標を達成出来ると楽観的である。その上、自動車セクター、データセンターセクター、食品産業セクター、所帯道具産業セクターから70ヘクタールの需要を得た。 (NR/LK/ZH)