BVIC - PT. Bank Victoria International Tbk

Rp 128

0 (0%)

【ジャカルタ】PT Bank Victoria International Tbk (BVIC)は2022年上期にIDR 15.41 trillionのローンを流通し、IDR 14.78 trillionを記録された2021年12月に比べ、IDR 631 billionを増加した。

2022年7月19日(火)に引用された2022年上期の財務諸表において、PT Bank Victoria International Tbk (BVIC)の取締役副社長、Rusli氏が第三者に流通されたローンはIDR 8.72 trillionの固定ローン、IDR 4.70 trillionの分割払いの固定ローン、IDR 1.56 trillionの貸し越しローン、IDR 451.39 billionのシャリーアローン、IDR 158.33 billionの消費者ローン、IDR 39.57 billionの多目的ローンであると語った。

その上、不良債権はIDR 975.84 billionの2021年上期に比べ、2022年上期にIDR 571.14 billionに低下した。一方、リストラローンはIDR 5.82 trillionの2021年上期に比べ、2022年上期にIDR 5.06 trillionに減少した。

第三者資金は2022年上期にIDR 18.08 trillionを記録され、2021年上期に比べ、安定した。しかし、仮シルカ基金はIDR 1.23 trillionの2021年上期に比べ、2022年上期にIDR 888.47 trillionに低下した。 (NR/LK/ZH)