【ジャカルタ】2022年7月18日〜22日、インドネシア証券取引所(IDX)の取引データは積極的に終わった。その平均日取引額はIDR 10.393 trillionの先々週に比べ、先週、IDR 11.725 trillion、2.82%最大に伸びた。

取引所の平均日取引頻度は1,004,832の取引の先々週に比べ、先週、1,123,557の取引、11.82%伸びた。その平均日取引量は176.18億株の先々週に比べ、先週、187.51億株、6.43%も伸びた。先週の取引の終わりに、総合株価指数(JCI)は6,651,905の先々週に比べ、先週、6,886,962、3.53%伸びた。

先週、新規株式公開を行った会社は2社があった。その1社、「DEWI」と言う株式コードを持っているPT Dewi Shri Farmindo Tbkは2022年にインドネシア証券取引所(IDX)の第26上場企業として2022年7月18日(月)に上場された。飲食サブセクターを持っている消費者非サイクリックセクターに従事される。その産業は魚・肉・養鶏場サブ産業を持っている農産である。

その2社、「AXIO」と言う株式コードを持っているPT Tera Data Indonusa Tbkは2022年にインドネシア証券取引所(IDX)の第27上場企業として2022年7月20日(水)に上場された。技術ハードウェア・機器サブセクターを持っている技術セクターに従事される。その産業とサブ産業はコンピューターハードウェアである。DEWIとAXIOはIDX発達盤に上場される。 (NR/LM)