ADRO - PT. Adaro Energy Indonesia Tbk

Rp 4.120

+20 (+0%)

【ジャカルタ】PT Adaro Persada Mandiri (APM)は炭素プロジェクトに資金を提供する為、IDR 45.5 billionのローンをビジネスグループ、PT Hutan Amanah Lestari (HAL)に流通した。

2022年8月1日(月)に引用された情報開示において、そのローンはHALが初資金を出金されて以来、8年間以内に満期となる。そして、それは年毎に9.3%の金利を持っている。そのローンファシリティーは2022年7月27日に締結された。

HALは炭素源と売買の潜在的に関する開発研究の為、その資金を使途する。そのプロジェクト開発は準備や補助ツール調進や炭素プロジェクト商業化など幾つかの段階を含める。

APMの株式はPT Adaro Energy Indonesia Tbk (ADRO)が間接的に所有される。一方、HALはPT Rehabilitasi Lingkungan Indonesia (RIL)とPT Satu Bumi Amanah (SBA)が所有されるAPMの間接子会社として記録される。 (NR/LK/ZH)