MLPL - PT. Multipolar Tbk

Rp 134

-8 (-5,97%)

【ジャカルタ】リッポグループが所有される事業体の一つ、PT Multipolar Technology Tbk (MLPT)は今月、IDR 290.6 billion又は一株当たりIDR 155の中間配当を流通する計画である。

MLPTの会社秘書役、Wiriawaty Chandra氏がこの計画は当社の取締役会の決定通りであったと語った。「それは2022年9月5日に当社の監査役会が承認されました。」とWiriawaty氏はインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示を通じて、述べた。

その中間配当は2022年9月16日に午後4時WIBに予定される記録日に正式に記録された株主に流通される。そして、その中間配当支払いは2022年9月23日に行われる。

idnfinancials.comのデータによると、2022年上期に、MLPTはIDR 296.5 billionの純利益を記録した。そして、その留保利益はIDR 550 billionを記録された。

2022年6月30日現在、MLPTの約86.94%株はPT Multipolar Tbk (MLPL)を通じて、リッポグループが支配される。そして、その5.62%株はPT First Media TBk (KBLV)が、その0.01%株はPT Tyrane Saptajagatが、その残り7.43%株は公共投資家が所有される。 (NR/KR/ZH)