UANG - PT. Pakuan Tbk

Rp 865

+5 (+0,58%)

【ジャカルタ】PT Jakarta Investindo Indonesia (JII)はPT Lotte Land Sawangan (LLS)にIDR 131.04 billionの資本投資を注入し、IDR 365.27 billionで土地をもLLSに売却された。

JIIの親会社、PT Pakuan Tbk (UANG)の取締役社長、Erick Wihardja氏がLLSはJIIとLotte Land Indonesiaが設立された合弁会社であると語った。「LLSの株主の所有権は30%と70%に分割されます。」とErick氏は2022年9月23日(金)に引用された情報開示を通じて、述べた。

両社はJIIとLLSが同じ投資家と取締役を持っている為、関係を持っている。その投資額と売却額は2021年12月現在、IDR 1.13 trillionのJIIの全持分の11.55%と32.19%に等しい。

JJIは西ジャワ州、デポック、ボジョン・サリにおける227,169平方メートルの土地を持っている。そして、不動産プロジェクトを支援する為、その104,363平方メートルの土地をLLSに売却された。その住宅街開発は将来的に、UANGの不動産プロジェクトポートフォリオに追加し、収入源を増やすと見なされる。 (NR/LK/ZH)