ISAT - PT. Indosat Tbk

Rp 5.850

+25 (+0,43%)

【ジャカルタ】アナリストがPT Indosat Tbk (ISAT)又はIndosat Ooredoo Hutchisonの収入は最新合併や大幅な解雇後、2022年末にIDR 4.2 trillionに及ぶと予測している。

KB Valbury Sekuritasのアナリスト、Devi Harjoto氏がISATの業績の改善は大幅に増えるデータ収入が支援されると語った。「2022年中、競争は未だ、厳しくても、その合併はより協力的な業界を生成し、将来的に、価格を増やす為、外の情報通信サービスプロバイダーに隙を与えるでしょう。」とDevi氏は2022年9月26日(月)にBisnisが引用されたように、研究報告を通じて、説明した。

2022年8月に、ISATはうまく行なわれた約12,000サイトとのインフラ統合を報告した。ネットワーク統合の加速によって、KB Valbury Sekuritasがその統合は2年間予定より早く実現されることができるよう、期待する。

KB Valbury Sekuritasがその合併はISATのユーザーベース地帯を拡大し、ネットワーク品質を向上し、カバレッジ地帯を広くし、より良い効率を生み出せると楽観的である。「その上、ISATはクラウドや企業デジタル化の需要が迅速に激増する勢を受け、BDxの子会社とLintasartaと共に、ハイパースケールデータセンターを利用する為、合弁会社を設立しました。」とHarjoto氏は説明した。 (NR/AM/ZH)