BBNI - PT. Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk

Rp 9.100

+200 (+2,20%)

【ジャカルタ】PT Bank Indonesia Syariah Tbk (BRIS)におけるPT Bank Mandiri (Persero) Tbk (BMRI)の所有権は2022年11月28日〜12月5日、行なわれる株主割当発行後、全発行・払込資本の54%増加する。

2022年9月29日(木)に引用された略趣意書において、BRISの全発行・払込資本の50.83%又は20,905,219,379株の所有者、Bank Mandiriは権利通り、発行されるBシリーズ株を購入する言質を宣言した。

現在、BRISはIDR 500のAシリーズ株とIDR 39.99 trillionのるBシリーズ株を含み、公称資本を記録する。一方、その発行・払込資本はIDR 20.56 trillionを、そのポートフォリオの株式はIDR 19.43 trillionを記録される。そして、その株主構成はBMRI(50.83%)、PT Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk (BBNI)(24.85%)、PT Bank Rakyat Indonesia (Persero) Tbk (BBRI)(17.25%)、公共投資家(7.08%)である。

その株主割当発行後、Bank Mandiriが権利を行使する唯一の株主を仮定し、その所有権はIDR 22.08 trillionのBRISの全発行・払込資本の54.22%に増加する。そして、他の株主、BBNI(23.13%)、BBRI(16.05%)、公共投資家(6.59%)となる。

その企業行動を通じて、BRISは一株当たりIDR 500の60億株を発行する計画である。得たその全収益は顧客への融資流通を強化する為、使途される。 (NR/LK/ZH)