MTLA - PT. Metropolitan Land Tbk

Rp 368

-2 (-0,54%)

【ジャカルタ】PT Metropolitan Land Tbk (MTLA)又はMetlandは目指される市場対象の戦略につれて、今年末まで10%伸びるアパート売上高を目指す。

Metlandの取締役、Olivia Surodjo氏は当社が設定されたアパートセグメントの市場対象はブカシ、チブブル、チレウンシ、グヌンプトリの近くにある工業地帯や商業地帯で働く国民である。そして、他の市場対象はその地帯における従業員にユニットを賃貸したい投資家であると語った。

Olivia氏がMetlandは消費者の良い反応を貰ったと認められたレンタル向けの即入居可能商品をデザインしたと語り続けた。「したがって、MTLAは2021年に比べ、今年末まで、アパート売上高は10%伸びられると楽観的です。」とOlivia氏は2022年10月4日(火)にBisnisが引用されたように、述べた。

増える金利に関して、Olivia氏がそれは過半数の消費者又は買い手は現金や開発業者が提供された分割払いで支払う為、あまり大幅ではないだろうと説明した。 (NR/AM/ZH)