FORZ - PT. Forza Land Indonesia Tbk

Rp 50

0 (0%)

【ジャカルタ】中央ジャカルタ商業裁判所はPT Forza Land Tbk (FORZ)に対してJohanna Ratnasari氏が定期された和解契約(ホモロゲーション)の無効を授けた。したがって、その破棄後、その不動産開発業者は倒産だと宣言される。

2022年10月5日(水)に引用された情報開示において、その倒産判断はMuhamad Yusuf Ramli, SH氏、Paulus Lubis, SH氏、中央ジャカルタ商業裁判所が任じられたFORZのキュレーターチームが宣言された。その裁判所の判断はNo.25/Pdt.Sus-Pembatalan Perdamaian/2022.PN Niaga Jkt.Pstで登録され、2022年9月12日に裁判所の公開聴聞会の間に読まれた。

その和解契約無効は2019年10月14日付にNo.116/Pdt.Sus-PKPU/2019/PN Niaga Jkt.Pstと言う事件番号を参酌する。

2020年9月現在、FORZはIDR 291.53 billionの持分を、IDR 305.17 billionの負債を、IDR 596.70 billionの資産を記録した。そして、その売上高はIDR 11.4 billionを、その粗利益はIDR 2.59 billionを、その純利益はIDR 5.70 billionを記録された。

中央ジャカルタ商業裁判所のウェブサイトを検索した後、FORZは2019年6月19日にJivan Nandwani氏が弁護士、Ferry Iman Halim, SH氏を通じて、提起された債務支払い義務停止の訴訟に直面したことある。 (NR/LK/ZH)