BINO - PT. Perma Plasindo Tbk

Rp 122

-1 (-0,82%)

【ジャカルタ】「Bantex」と言うブランドを持っている事務用品メーカー、PT Perma Plasindo Tbk (BINO)はPT Bino Digital Solusiと言う新合弁会社を設立した。

BINOの取締役、Lie Fonda氏がその合弁会社はPT SCCX Teknovasi Prima及びPT Asta Nusantara Digitalと共に設立されたと語った。「その取引の目的は新投資種類を通じて、デジタル技術セクターに入る事です。」とLie氏はインドネシア証券取引所(IDX)における情報開示を通じて、述べた。

Bino Digital SolusiはIDR 2 billionの公称資本及びIDR 1 billionの発行・払込資本で設立された、その55%株はBINOが、その25%株はSCCX Teknovasi Primaが、その20%株はAsta Nusantara Digitalが所有される。

idnfinancials.comのデータによると、2022年6月30日現在、BINOはDR 437.97 billionの総資産を持っている。一方、その全持分はIDR 335.52 billionを記録される。 (NR/KR/ZH)