AXIO - PT. Tera Data Indonusa Tbk

Rp 212

+2 (+0,94%)

【ジャカルタ】ノートパソコンメーカー、PT Tera Data Indonusa Tbk (AXIO)は2022年第3四半期に前年比、54.74%伸びた収入を記録した。それは前年比、98.05%伸びた商業製品の売上高が支援された。

2022年11月28日(月)に引用された財務報告書によれば、AXIOは2022年第3四半期にIDR 844.10 billionの売上高を記録でき、IDR 545.48 billionの2021年第3四半期に比べ、増加した。商業製品の売上高はIDR 452.74 billionを、小売売上高はIDR 279.78 billionを、レンタルサービス収入はIDR 33.98 billionを記録された。

10%以上を2022年第3四半期の全売上高に貢献した唯一の顧客は75.35%を貢献したPT Aneka Sakti Baktiであった。PT Aneka Sakti Baktiの貢献は19%の2021年第3四半期に比べ、2022年第3四半期に増加した。しかし、2021年第3四半期に、11.81%を貢献したPT Indo Mega Vision (IMV)及び11.66%を貢献したPT Gamma Persada Sinergi (GPS)は2022年第3四半期に貢献しなかった。

2022年第3四半期に、AXIOはIDR 106.82 billionの2021年第3四半期に比べ、2022年第3四半期にIDR 154.12 billionに増加した粗利益を記録できた。その当期純利益はIDR 47.06 billionの2021年第3四半期に比べ、2022年第3四半期にIDR 52.56 billionにも増加した。 (NR/LK/ZH)