TSPC - PT. Tempo Scan Pacific Tbk

Rp 2.010

-10 (-0,50%)

【ジャカルタ】2023年の取引の初日、2023年1月2日(月)に、PT Batavia Properindo Internasional TbkはPT Malacca Trust Wuwungan Insurance Tbk (MTWI)の1,160,627,882株を購入し、MTWIにおける所有権を46.21%から88.71%に増やし、MTWIの支配株主になった。

そして、PT Kurnia Sentosa Muliaは不動産会社、PT Surya Permata Andalan Tbk (NATO)の4億1078万株又は約5.13%所有権を購入した。支配株主、PT Sinar Mas CakrawalaはPT Sinar Mas Multiartha Tbk (SMMA)の約202万株を、PT Tudung Putra Putri JayaはPT Garudafood Putra Putra Jaya Tbk (GOOD)の164万株を購入した。それだけではなく、PT Bogamulia Nagadiは消費財会社、PT Tempo Scan Pacific Tbk (TSPC)の913,800株を購入した。

一方、PT Widodo Makmur Perkasa Tbkはその子会社、PT Widodo Makmur Unggas Tbk (WMUU)の2億3401万株を、PT Berkah Global InvestamaはPT Berkah Beton Sadaya Tbk (BEBS)の1500万株を売却した。支配株主、PT Investasi Sukses BersamaはPT Solusi Sinergi Digital Tbk (WIFI)の1000万株を売却した。そして、GOTO Peopleverse FundはPT GoTo Gojek Tokopedia Tbk (GOTO)の株式を売却し続け、今回、GOTOの1億796万株を売却した。一方、UOB Kay Hian (Hong Kong) LtdはPT MNC Kapital Indonesia Tbk (BCAP)の1,860,000を売却した。 (NR/KD)

IDN Financialsを通じて、マーケットヒントに関する最新ニュースをご覧下さい!